FC2ブログ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

235年中旬前編 

 

235年中旬前編。
とくに何事もなく。子供時代最後の年を過ごしている。

11日。

QUKRIA_SS_0299_20130510081141.jpg

「明日フギだよ!」
「だねえ。楽しみ!」
「パパとママちゃんと買ってきてくれるかなあ」
「大人もみーんな楽しみ楽しみって言ってるからだいじょうぶ! それに……」
「?」
「おいしくないみんたーみーるも忘れないで買ってくるから……」
「……そうだよね。おいしいものはわすれないよね!」
「うん!」
「食べ過ぎ注意だよ!」
「りょうかい~♪」
 
ベアトリスちゃんは

QUKRIA_SS_0305_20130510081513.jpeg

よくお花をくれるの。うれしいな。

今日はテストの日!

QUKRIA_SS_0309_20130510081610.jpeg

これしってるよ!
てんしさまーだよ! 勇者さまーのはね、勇者の公園にあるよ、たぶん。

テストの後、クリアの坂で遊んでたら

QUKRIA_SS_0314_20130510081729.jpeg

フランキーさんがアマラちゃんときたよ。

QUKRIA_SS_0315_20130510081750.jpeg

らぶらぶー?
フランキーさんは、ナタリーちゃん……おとめさまーはどうするの?

夕方。

QUKRIA_SS_0316_20130510081855.jpeg

アスターしんかんさまーだった、ランスちゃんがびょうきになってる。
お仕事頑張りすぎー?

QUKRIA_SS_0319.jpeg

お仕事頑張ってるね。頑張りすぎーはダメダメ~だよ。ぼちぼちでいいのに。


予想通り超働きまくっている求道者。そして働きまくって病気になってることが一度や二度じゃない。
ホント仕事大好きだよね、君は。そんな君がむしろ愛しい。
以後、ワーホリと呼ぶことにする。



夜。

QUKRIA_SS_0320_20130510082130.jpeg

テオドラちゃんもびょうき……。みんな、なんでそんなに頑張るの?
テオドラちゃん、明日けっこんしきーじゃなかった? もう、だめねー。


12日。

QUKRIA_SS_0328_20130510082504.jpeg

「その方がいっぱい遊べるのになあ」
「明るくても、遅くなっちゃダメって言ってるでしょう?」
「むーそうだけど……でも明るいと、ねむくないよ!」
「ははは。確かにそうかもしれないけど、それじゃあ朝はどうなんだい? 明るいけど眠くないのかい?」
「!! ……朝は……ねむいよ……」
「ほら。だから早く寝なさいって言ってるのよ。学校遅刻できないでしょう? 生徒代表さん」
「むー……。ねむいけど、ねむくない……むー」
「いつも通りちゃんと夜二刻くらいまでには、帰ってくるんだよ。遅くなるようだったら迎えに行くから」
「お迎えは……うれしい」
「ふふふ。迎えに行くとジークルーナは嬉しそうにするものね。でも、あんまり遠くに行かないのよ。フライダの滝とか……」
「フライダの滝? なんでそんなところ……」
「なんかエッタちゃんが言ってたんだけど、ネストール君が夜フライダの滝の方へ行ってたって」
「夜に? なんでまた」
「多分、今のイスカの乙女様となかよしなんじゃないかしら」
「――なるほど。それにしてもなかなか行動的だな」
「ホントにね。まあそれくらいの方が、将来的には安心だわ」
「フッ――そうかもしれないね」

今日はテオドラせんぱいとジュリアちゃんのけっこんしき!

QUKRIA_SS_0331_20130510083455.jpeg

ジュリアちゃんのお父さんのあいさつ。
ジュリアちゃんのお父さんは、アビゲイルちゃんのおじさんなんだよね。

QUKRIA_SS_0332_20130510083652.jpeg

テオドラせんぱいのお母さんのあいさつ。
やっぱりちょっと泣いてるね。うれしいけど、さびしいんだね。

QUKRIA_SS_0335_20130510084105.jpg

ふたりとも、おめでとう~♪ おしあわせーに!





さて。この日は結局結婚式参列はしていない。
一つ確認したいことがあって、参列後データロードして戻っている。確認したかったのは

QUKRIA_SS_0340_20130510084220.jpeg

この二人のデートだ。
上旬後編の社会科見学の日にすれ違ったとき、アスター神官先導で東に行った。この段階で東に行くのは学校の裏か墓地。おそらくデート回数的には学校の裏だ。
この日先導の調整はしていない。自然と交互に進行させている。日数的には超順調。
これで2段階揃い、内部的には還俗決意をしている。
どうするんだろうと思った。同じ新成人であるフランキーに走るのか(多分デートロックかかっていない)、ワーホリのところに行くのか――と思った時に気付く。ヴィルジールには一番身近に引き継ぎ可能な人物がいる。
気付いた時には彼は走りだしており、そして、予想通りの人物を拉致った。

QUKRIA_SS_0346_20130510084810.jpeg

マンフレッド・ギロー。彼は

QUKRIA_SS_0347_20130510084955.jpg

ヴィルジール・ギローの父親だ。
マンフレッドはヴィルジールが四歳の時に妻チェリーを亡くしている。喪が明けて既に一年。引き継ぎに支障はない。
ああ、息子の幸せの為に神官を引き継いだんだと思ったら、ちょっとうるっときた。マンフレッドはシズニ神官経験者。シズニの導きを受け、アスターの愛を授かる。なんとも数奇な運命だが、亡き妻に託された息子の幸せの為に受けたんだよな……。
チェリーもきっと、シズニの元で笑っていることだろう。

それにしてもフェリックスの娘まじめなフェリスとの順調っぷりがすごい。NPCの神職恋愛ですんなりデートして12日に還ってきちゃうとか……。8代目でウィリーと恋愛していた時のようだ。
しなやかな魅力は本当にマメな性格なので、相手が同じように応えてくれれば強い。それをしみじみ思い知った。やっぱりしなやかな魅力最高だよ、この野郎。

そしてフェリスの両親と、ヴィルジールの両親は同級生。多分そこそこには仲良かったんじゃないかなあ。妊娠タイミングが一緒になるからある程度は当たり前とはいえ、やっぱりこういうのは嬉しいな。





今日は

QUKRIA_SS_0352_20130510092137.jpg

ロングちゃんがお誕生日! おめでとう~♪

おいわいしたりして、遊んでたら。

QUKRIA_SS_0353_20130510092221.jpeg

レノックスちゃんが、遊びに行こうって言ってくれた。
うん! レノックスちゃんと遊ぶの楽しい!
そのあと。

QUKRIA_SS_0354_20130510092408.jpg

「レノックスちゃん。ヒラムシいる?」
「いる! ありがとう!」
「男の子って虫好きね」
「面白いよ? かんさつすると」
「かんさつ……」
「ジークルーナさまが虫持ってるのめずらしいね」
「ティリグの実さがしてたら、出てきたから」
「そっかー」

お家に帰ろうとしたら

QUKRIA_SS_0356_20130510092615.jpeg

にいにがきた。

QUKRIA_SS_0358_20130510092636.jpeg

「わあ!? ビックリした。にいに~?」
「お。よくわかったな」
「わたし、もちあげるの、にいにしかいないよー」
「親父はしてくれないのか?」
「パパはお家でしてくれる。外でもちあげるの、にいにだけ!」
「そうかそうか。よし。これからも持ち上げてやろう」
「! なんで!?」
「お前を外で持ち上げられるのは、俺だけだからな」
「!!!」


13日。

QUKRIA_SS_0361_20130510092903.jpeg

朝から誰か遊びに来た!

QUKRIA_SS_0362_20130510092933.jpeg

ねえねのこどものグレタちゃん。

QUKRIA_SS_0363_20130510093006.jpeg

きょしつ、ひろいね。ばあばとじいじ、いないねって言って帰って行ったよ。


4b6aやっぱり4系wwwwwwwww ですよねーw 4系に勝てるわけありませんよねーw
引き継ぎ回避して正解でしたね、ええw
まあ可愛いからいいんだけどさ……。みんドル4aちゃん超かまいたいね。



お別れのおしらせがきてたから、おみまいに行ったの。

QUKRIA_SS_0364_20130510093309.jpg

ハリーちゃんは、のうじょーだいひょーさんの奥さんね。
バイバイだけど、忘れないよ……。


プロ神官ランス、永遠の乙女候補だったボニーの同級生。
ハリーは旦那が一途に彼女だけを思っていた結果、よそ見をしていたところを振り返った感じ。
ランスとボニーはまだ元気だが、同級生は徐々に減っている。



学校は。

QUKRIA_SS_0366_20130510093627.jpeg

せんせいこなくて、おやすみー。
まじゅーたいじかな?

庭園に行って。

QUKRIA_SS_0368_20130510093731.jpeg

レノックスちゃんとおでかけ。
なんかフランキーさんとアマラちゃんもお出かけなのかな?

QUKRIA_SS_0372_20130510093815.jpeg

レノックスちゃんと、ずっと一緒。
ずっとって、ずっと? ずっとっていつまで?

バイバイした後、お別れの式に行ったの。

QUKRIA_SS_0378_20130510093931.jpeg

ネビルちゃん。さみしそうね。
わたしも一緒に思い出すよ。わすれないよって、ヤクソクしたから。





この葬儀の直後ちょっとしたことがあった。

QUKRIA_SS_0382_20130510094033.jpeg

一瞬で起きたため、SSとりそこなったのだが、自分の目の前のシズニ神官ガイア、カルナの乙女ナタリー、病気になってるジェロームの間で起きた。
まずガイアとナタリーがデートの約束でジャンピング。なんだい、付き合ってたのかい、っていうか墓地で神官と乙女がジャンピングすんな。よくあることだけど……。
そこにやってきたジェロームはナタリーに「実はもう決まった人が」と言い放ち「ひどい!」と言われていた。ここも付き合ってたのかっていうか、お前結婚したの二日くらい前じゃなかったっけね……。さっさと清算しろよまったく……。
ジェロームは思いやりがある(--/++/++)で真面目で優しいのだが、イスカの乙女も弄んだり、同級生女子は全股したりとわりとクズい。そりゃー「ひどい!」って言われるよね……。

ナタリーはフランキーに片想いで、確認してないけど突っ走ってる模様。ただしもうフランキーはおそらく今日のデートでロックがかかっている。
235年新成人は、アスターヴィルジールとフェリスがさっさとまとまる確定までいき、フランキーがアマラと、そしてまあおそらくシズニ神官とカルナの乙女がまとまるのだろう。
シズニ神官ガイアは

QUKRIA_SS_0379_20130510094654.jpg

まだジュリアが本命。ジュリア結婚したの昨日なんだがね……まったくしょうがねえな。
別れた後はおそらくナタリーが本命になる。というか両想いで開始パターンもあったんだよねえ。だからまあ遠回りしたけど、まとまるべきところがまとまる感じではある。

そして残るイスカの乙女……と。





14日。

QUKRIA_SS_0384_20130510105839.jpeg

パパがママに朝かららぶらぶー。

QUKRIA_SS_0385_20130510110235.jpg

えへへ。わたしもパパだいすき~!

QUKRIA_SS_0387_20130510110520.jpeg

ごはんのあと、かぞくでのんびり。
えへへ。たのしいね、うれしいね。

今日は

QUKRIA_SS_0388_20130510112854.jpeg

レニーちゃんのお誕生日!
レニーちゃん、笑った顔がカワイイの。仲良くなりたいなあ。


ふっくら2bちゃんの口をあける笑顔が可愛すぎてツライ。


学校行ったら今日は

QUKRIA_SS_0389_20130510113110.jpeg

ネストールくんと追っかけっこ……。

「もー! なんなのー!」
「しょうぶ」
「しょうぶってなに!?」
「だから、しょうぶだ」
「えー! じゅぎょうはじまるよー? もー!」
「ッ……ミズの実はひきょうだろ!」
「せーとーぼーえーってヤツだよ!」
「むー」

QUKRIA_SS_0390_20130510113253.jpeg

「ほら! せんせーきたし、おしまい!」
「……次こそは!」
「もー……」

じゅぎょー。

QUKRIA_SS_0391_20130510113633.jpeg

昨日、おやすみだったよね……せんせー……。

QUKRIA_SS_0392_20130510113709.jpeg

!!??? 口から光!? 口から!? それってなに!?!?

QUKRIA_SS_0395_20130510113942.jpeg

王さまになるとき、かんむりもらうのね。
ママは、レノックスちゃんのお兄さんがしんかんさまーだった時にかんむりもらったんだって。


口から光にフイタwwwwwwww
過去2回聞いてるはずなんだがwwwwwww



15日。

QUKRIA_SS_0399_20130510114301.jpeg

今日は、ママがパパにらぶらぶー。
ふふふ。毎日らぶらぶーね。

学校。

QUKRIA_SS_0401_20130510114452.jpeg

「せんせーみんなこないー」
「まったく、仕方がないなあ。いつもギリギリだ」
「せんせーおやすみにしようよー」
「ははは。ダメダメ。ジークルーナ様一人でも授業はするよ」
「えー……」

じゅぎょー。まものがつよくてはがたたないって。

QUKRIA_SS_0407_20130510114654.jpeg

これ知ってるよ。ママ……へいかーがもってる。
王さましか、さわれなくて、さわっちゃいけないの。
大きくておもそう。でも、おもくないのよって、へいかー笑うの。

学校帰りに。

QUKRIA_SS_0411_20130510115004.jpeg

イサークちゃんにさそわれたよ。
前にさそわれたとき、またつぎに~って言っちゃったけど、明日は行こうかな。

夜。

QUKRIA_SS_0414_20130510115054.jpeg

「またごはん作るんだ。何作るの~?」
「うーん……エッグサンドとパンケーキどっちがいいかな」
「わたしは、パンケーキが好き! でも、エッグサンドの方がかんたんね」
「そうだよね……エッグサンドにしようかな」
「でも、やっぱりポトサンドかな!」
「あはは。ジークルーナさまはポトが好きなんだね」
「うん!」





235年中旬前編終了。
アスター神官のスピード還俗に驚愕。
なんらアシストせずとも簡単に還ってくるヤツもいるんだよなあ……。相性の良さと言うか、やっぱり偏にマメさなんだろうな……。そしてそのマメさを受け止めてくれる相手と。
システィーナの代もしなやか&いむっぽいカップルが一直線だったしな。優しさ++伴侶に超オススメ。しなやかな魅力とはまた絶対結婚したい、ホントに。

それ以外はまあ特に何事もなく。口から光に爆笑したりと、平穏な日常。神話っぽいねえ口から光。
多分、このまま年末までのんびりいくんじゃないかなー多分。特に変化もなんもないしな。新成人もアスター還ってきたら後は特に何事もなさそうだしと。今両想いで付き合ってるところがまとまるだけ。

というわけで多分以後はあったことだけの日記かなあ。

category: 10代目ジークルーナ プレイ日記

thread: ワールドネバーランドシリーズ - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。