FC2ブログ

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

234年下旬後編 

 

234年下旬後編。
特に何事もない平和な年末。なので本当に簡素。

26日。
今日はしゃかいかけんがく!

QUKRIA_SS_0939_20130501133124.jpeg

まどうしせんせーがかわってる。
ゆうしゃさまーだった、バートランドおじさん、いんたいしたんだって。

今年は魔導師候補選抜戦だった。
優勝したのはなんとバートランドの弟マチュー。
彼らの母は白髪になっても闘士を務めたメルで、母の影響を受けているのかもしれない。戦士になりたい子供達。親の血はやはり濃いのだろう。
それにしても勇者はやっぱり引き継げると即引退するのー。
兄バートランドは速さしか上がっていなかったが、弟マチューは力しか上がっていない。
なんとも戦力ダウン気味な戦士たちである。

しかしSSが物凄い中途半端なシーンなんだが、26日最初のSSがこれである。
ホント何もなかったんだなw
 
QUKRIA_SS_0940_20130501133624.jpeg

にいに、この間「飲む?」とか言ってきたの。
やーねーもう……。

QUKRIA_SS_0941_20130501133706.jpeg

そしてカロンパン~!
わーいわーい。いつも食べれればいいのに……。


27日。

QUKRIA_SS_0942_20130501133948.jpg

「まあ、苦手だけど食べなきゃとは思うんだよな……」
「にいに、去年はたべたくないっていってたのに」
「不思議だよなあ……俺もよくわからん」
「まあ風物詩とか習わしってそういうものよね。なんとなくしないと落ち着かないっていう感じで」
「そうだね。そういうことを積み重ねていって一年を過ごしていくのは、大切なことだからね」
「でも、美味くないものは美味くない。どうせならもっと美味いものを定番にすりゃいいのに」
「さいしょにこれたべた人、なんでこれでいいって思ったのかな……」
「――そうだね。美味しくする努力とかそういうことをしていない気がする」
「食べれればいいと思ったんじゃない……? そこはあたし、ちょっとわかるわ……」
「いやーそれにしても毎年の定番にするようなものを、これはちょっとダメだろ……」

おいしくないって言いながら朝ごはん。
お話は楽しいけど、ミンターミールはおいしくない……。

がっこーに行こうとしたら。

QUKRIA_SS_0944_20130501134932.jpeg

「この間、遊ばなかったから」
「この間?」
「……二十五日」
「――そうだね」
「だから、明日遊ぼう」
「うん。いいよー」

QUKRIA_SS_0945_20130501135035.jpeg

レノックスちゃんは、ベアトリスちゃんと遊ばなくていいのかな? って思ったけど。
でも、さそわれたら、うれしい。

今日はテスト!

QUKRIA_SS_0948_20130501135138.jpeg

これしってるよ!
バートランドおじさん、いっしょじゃないよって言ってた!
服にてるけど……。

テストの後は

QUKRIA_SS_0949_20130501135247.jpeg

カロンパンもぐもぐ。すごくおいしい!

遊びに行くとちゅーで

QUKRIA_SS_0951_20130501135540.jpeg

ロングちゃんがナタリーちゃんとおでかけしてる。
なかよしなんだー。


同級生男子、ネストール、ミゲル、ロング。3人ともお出かけをしているのだが、何故か相手が全員先輩w おい物凄く心配だろう? ベアトリス、イシアルとは仲良くなってるのかね君たちは……。
あ。レノックスはもう私と以外出かけなくてもいいです。まあその内ベアトリスとお出かけはするんだろうなーとは思っているが……。



夜。

QUKRIA_SS_0954_20130501135850.jpeg

しんかんさまーがきた。
しんかんさまーテオドラせんぱい、げんき?
ジュリアちゃんとはどうなってるのかなー? しあわせーは?

QUKRIA_SS_0956_20130501135951.jpeg

パパとママがらぶらぶー。
明日かいぎーの日だけど、いいのかなー?
それと、誰か来たよ。
フェリクスちゃんのお兄ちゃんだね。ママのいとこ。


28日。

QUKRIA_SS_0958.jpeg

朝からマドックちゃんが遊びに来たよ。

QUKRIA_SS_0960_20130501140150.jpeg

そして「おーい!」って。
マドックちゃんと、わたしなかよし。なんかマドックちゃんおとうとみたい。
おとうとがいたらこんな感じかなー?

赤ちゃんうまれたって、おしらせきてたから、おいわいに行ったよ。

QUKRIA_SS_0961_20130501140446.jpg

ヴィクトールにいにと、エッタおねえさんのお家! おめでと~♪
ギデオンちゃん、これからよろしくね。


というわけで予想通りの年内出産。調べたら、3日妊娠らしい。
2日に息子ネストールが4歳になってマジで速攻www なんだかんだ相性いいというか仲良しなんだろうな。朝デート組なんだけどなー。
名前ははじめて見る名前だが、とある好きな小説の登場人物と同じだ。伯爵なんだけどね。性格きちょうめんはアデリーナと一緒。
後は顔がどうなるか、だが。まだまだ6系増やして欲しいけどきっと3系だろうな。



おいわい帰りに

QUKRIA_SS_0966_20130501140828.jpeg

ネストールくんにあった。

QUKRIA_SS_0967_20130501140858.jpeg

「ネストールくん、おめでとー」
「――ありがとう。もうウチ行ってきたのか?」
「うん。今おいわいしてきたよ」
「そっか」
「おとうと、いいなあ。わたしもほしいなあ」
「ジークルーナさまには、お兄さんとお姉さん、たくさんいるじゃないか」
「うーん、そうなんだけど、わたしも、ねえねとか、姉ちゃとか呼ばれたい……」
「そっか。でも、ウチのおとうとも、ジークルーナさまにとっては、おとうとみたいなもんじゃないか? システィーナさんのところの子も」
「そうかな」
「そうだろ」


本当はジークルーナにも妹か弟が出来た。
中の人の都合でそれは回避されてしまったんだが……。本当にマクシムから迫られてその一回だけであっさりできるとかあったからねえ……。どんだけ相性が良かったのか。



お昼からレノックスちゃんとおでかけ。

QUKRIA_SS_0971.jpg

「しーぽん、いないね」
「さっきパッとかくれちゃったみたいだね」
「ざんねん~。つれて帰ろうと思ってるのわかってる?」
「ジークルーナさまのお家だと、連れて帰るの大変そうだね」
「ちょっととおいから……でも、庭園ひろいよ! モレのお花もいっぱいさいてる!」
「でも、やっぱり、しーぽんはここが好きなんじゃないかなあ」
「ひとりなのに?」
「ほんとうは、どこかにパパもママもいるのかも?」
「そうなのかな?」
「この森、まだまだずーっと奥あるしね。行っちゃダメって言われてるから行かないけど」
「……この間」
「うん」
「行こうとしたら、しーぽんに怒られた……」
「あはは。そうなんだ。じゃあやっぱりそこに、なにかしーぽんの大切なものがあるのかもね」

バイバイして帰ろうとしたら

QUKRIA_SS_0972_20130501142556.jpeg

「――ほえ? 明日も?」
「うん。今日も楽しかったから、明日も」
「――うん。いいよー」


だから君はなんなの。
まだ「おーい!」されたことはないけどこんなに頻繁に誘われるとちょっと……。



夜。

QUKRIA_SS_0975_20130501142733.jpeg

ロジェちゃんが遊びに来たよ。

QUKRIA_SS_0976_20130501142755.jpeg

ロジェちゃんも、おとうとみたい。
わたしに、おとうとはいないけど、でもいっぱいいるような気もする。


親衛隊の4c少年ズがかわいくて生殺し状態。
結婚は出来ない……出来ないんだよ。だって6系じゃあ4系には勝てないんだよwwwww



29日。

QUKRIA_SS_0977_20130501143105.jpeg

朝からいつもどおりパパとママがらぶらぶー。
なかよしね。

お昼から、レノックスちゃんとまた精霊の木へ。

QUKRIA_SS_0983_20130501143256.jpeg

レノックスちゃんと二人であそぶとたのしい。
ずっと一緒って言うけど、ホントかなあ?

レノックスちゃんとバイバイした後。

QUKRIA_SS_0986_20130501143422.jpg

フランキーさんにさそわれた。

「明日でしばらく一緒に遊べなくなるから」
「そっか。もうすぐ大人になっちゃうんだね。さびしいなあ」
「でも、一緒なのはかわらないよ。僕と君はいとこだから」
「うん。そうだよね」

夕方。

QUKRIA_SS_0987_20130501143706.jpeg

またパパがびょうき~! もー!
知ってるよ! パパさっきフェイの森で魚つりがんばってた。がんばりすぎちゃったんだよね。
でも、しんぱいだよー!
またかんびょうスープ嫌がるし……。

QUKRIA_SS_0991_20130501143827.jpeg

しんぱいだから、ついて行ったら

QUKRIA_SS_0992_20130501143905.jpeg

のみにいくって! もー! ママに言いつけちゃうよー!?


30日。

QUKRIA_SS_0996_20130501144511.jpg

パパにお薬飲んでもらったけど、すっきりはしなかったみたい?
しんぱい……。でも、ママとおでかけだよね。ママもしんぱいそうだったけど……。

今日は夕方から、フランキーさんとやくそく。

QUKRIA_SS_1002_20130501144754.jpg

「今日さいごだから、フランキーさんきめていいよー」
「そっか。じゃあ、精霊の木~」

QUKRIA_SS_1005.jpeg

「大人になるってどんなかんじなのかなあ。ふしぎだな」
「おっきくなるんじゃない? にいに、おっきくなったよ」
「ウチはパパがそんなに大きくないからなあ。でも大きくなれるといいな」
「一緒に遊びには行けないけど、でもこれからもお話してね」
「もちろん」
「いとこだからね」
「うん。いとこだからね」

夜。マドックちゃんが駆けてきた。

QUKRIA_SS_1006_20130501145839.jpeg

来年のさいしょのやくそくは、マドックちゃんと。
来年もよろしくね、マドックちゃん。





あっさり終了。本当に下旬SSが少なかった。
新成人は兄がアビゲイルとまとまって、イスカとジェローム、先輩カルナとアスターアルバーンがデートロックの還俗決意中。シズニとジュリアに関しては

QUKRIA_SS_0978_20130501150018.jpeg
QUKRIA_SS_0979_20130501150020.jpeg

どっちが先導しても還俗決意が成功しないwwwwww
まあ両想いでもないしね……。このイベントが成功しなくても別に勝手に還俗は既に決意してるからいいんだけど。両想いじゃないけど(大事なことなので)。

四神職すべて還俗決意中で来年に突入なのだが、全部あっさり還俗してきたと思ったら、はまってたりと……。セーブしないで適当プレイした時が一番すんなり行って後悔している。
気にせず流れに任せたいんだけどなあ……。まあ思案中。

生徒時代2年目終了時の友人一覧は

QUKRIA_SS_1016_20130501150611.jpeg

こんな感じで。レンの記録みたら、ほぼ同じ。ネストールをもう友人として扱うと同数になる。以後特に来年の生徒とは今のところ仲良くつもりがないので、友達増えないかなあ。今年入学だったけどほとんど関わってなかった、セリーナの妹リアーナの娘である従妹ジェリはちょっと気になってはいるのだが。

来年は新成人の恋愛とか気にしないが目標なんだ。目標なんだけど結局ってなるのだろうか。とりあえず四神職が無事還俗したら俗世気にしないプレイ――って233年にも同じこと言ってるよね。無理だなきっと。
まあ正直そろそろ子供プレイだれているので、その結果が下旬のSSの少なさに反映している気がするw
とりあえず今まで鍛えないでプレイしてきたが、年始から合間見てステータスカンストさせる予定。技やっぱり練習試合で覚えるのがめんどくさくてですね……。

234年総括はまた別途。

category: 10代目ジークルーナ プレイ日記

thread: ワールドネバーランドシリーズ - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。