スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

233年中旬番外「続会話連打の恐怖」 

 

というわけで233年の中旬後編の番外。
UMD版も出たことで、会話連打って何?っていう方もいるかと思う。
そんな方はこの記事を参照ください。
また、UMD版に関してはDL版よりもバージョンがあがっており、ひょっとしてUMDのVer3.11では対応されているかもしれない……ないとは思うけど。
もし対応されてるならっていうか、されてなくてもだな

さっさとDL版もバージョンあげてくれ

と声を大にして言いたい。

それはともかく。何があったか。
233年新成人が着任したシズニ神官&カルナの乙女が幼馴染の恋愛関係であることは記事にしている通り。カルナの乙女はすでに中旬前編の段階で還俗した。
シズニ神官は結婚式期間の9日から16日は還俗できないため、還俗待ちだったのだが。

QUKRIA_SS_0708_20130418103525.jpeg

233年17日朝。シズニ神官を同級生に投げた。
というか、投げることが出来たことがある意味驚愕だったのだが……。
この任命が、やっぱり悲劇を生んだという話。
信心深いシズニ神官とかやめてくれ。プロの匂いがする。
 
QUKRIA_SS_0709_20130418103659.jpeg

新シズニ神官ニックスは恋人であるメーガンをデートに誘った。
完全に把握はしていないが、予想ではメーガンが既に精霊の木、公衆浴場、墓地の段階を終了済み。
ニックスは一度は先導しているので、おそらく一段階を完了済み。
後一回ニックスが先導すればデートロックがかかる。そうなると、即還俗決意になる。そんな段階なのに、まだ神官に着任することができた。これが大問題だ。
Ver2.0時点なら、間違いなく会話連打で破局する
では、今はどうなのか。
3.0に上がって即、過去データで試した時は、確か「今日は予定があってダメになった」とデートが実行されなかったはずだ。ということは多分……。

QUKRIA_SS_0710_20130418104117.jpeg

やっぱりこうなった。盛大なぷぎゅ音と共に。
念のために話しかける方を変えてみたが、

QUKRIA_SS_0711_20130418104223.jpeg

変わることはなかった。直後

QUKRIA_SS_0712_20130418104252.jpeg

即ニックスがメーガンをデートに誘っている。涙ぐましい。
しかし翌日も彼らがデートすることは出来ない。このまま彼らのデートは永遠に実行されない。こうなっても実行されたという話を聞いたことがあるのだが、どういう条件でそうなるのかはさだかではない。このまま実行されないと思っていいだろう。

デートができないと関係は進展しない。しかも毎回ぷぎゅ音が響いて好感度が下がる。おそらく相当な下がり方をしていると思う。そうなると、

選択肢に別れの言葉が出てくることになると思う

こうなってしまった二人は最終的に会話でさらっと別れるしかない、ということになる。
つまり、

会話連打はしなくなったが、厳密には直っていない

そこそこデート段階が進んでいるカップルなのに、神官の引き継ぎを引き受けてしまう。そこが問題だ。
おそらく双方ともに二段階完了のデートロックがかかっていると、神官の引き継ぎは発生しない。それは232年中にシズニ神官バイロンが友人であるレオポルドに神官を投げることができなかったことからも明らかだ。レオポルドは17日ギリギリに恋人とのデートにロックをかけている。その後、何度もバイロンはレオポルドのところに走ったが、神官を引き継ぐことはできなかった。
以前ならば、そんな状態でもほいほい神官引き継ぎ発生したりしていたので、まだマシになったとは言えるが、こうなっちゃうと結局、別れるからね。乙女の場合はよくわからないが、そう簡単には引き継ぎ発生しないのだが……。
デートロックかかっていなくても、男の方が三段階目までたどり着いていれば、ひょっとしたら引き継ぎ発生しないのかもしれないが、そこはさだかではない。

というわけでまあ、別れられると困るので、やり直したわけだ……。16日から。そして16日は学校休みなのをいいことに、ニックスと恋人メーガンにデートの約束をさせることにした。17日にデートの約束があれば、引き継ぎをまず朝することはできない。
幸いにも優しいニックスは朝からまっしぐらにメーガンのところに向かってくれたので

QUKRIA_SS_0719_20130418105650.jpeg

デートの約束をしていただいた。
更にもう一つ心配なのが、イスカの乙女とその恋人パウ四号だ。
ここも、デートロックがかかっていない可能性がある。ということで

QUKRIA_SS_0723_20130418105742.jpeg

デートの約束をしていただいた。後は明日デート段階の確認である。
それにしてもパウは四号と言っている通り四人いるのだが、魔導師長のパウ一号はともかく、二号と四号は一般人で金髪。見分けがつかない。どちらも知人じゃないので見つけて追っかけているのはいいが、本当に四号かが最初わからなかった。
まあ「おーい!」を受け付けず歩いているから、新成人だろうと信じて尾行→幼女追っかけて声かけていたので新成人と断定→やっと「おーい!」で止まったので話しかけたらやっぱり四号だった、みたいなね。すかさず?マークつけてやりました。

明けて再度の17日。
シズニ神官の方もデートの約束があったので、とりあえず還俗は実行されないと一安心。
朝デート組のニックスを確認。

QUKRIA_SS_0724_20130418110507.jpeg

フフフやっぱりね……だと思ってたよ……。
お前ら何回「一緒にすみたいね」「そうだねー」解散してた? そんな風に愚図愚図してるから、神官投げられて破局するんだぜ?
ホントこびない女は、これだから……。
正直、行先の選択譲り合えないようなヤツラは、破局してもいいんじゃね? とか言いたくなるんだけどさ……。ニックスの恋人のメーガンのフェイス3aは

我が国では売れ残り、永遠の乙女になるフェイス

なので、絶対それだけは回避したい。ホントに。勘弁して欲しい。
というわけで、

QUKRIA_SS_0731_20130418111945.jpeg

ニックス先導で花畑に行っていただいた。
これでデートロックがかかった。おそらく神官の引き継ぎは発生しない。

イスカとパウ四号は、これまたイスカが超突っ走っており、一度もパウ四号が先導していないことが判明したので、そのままにさせることにした。片方3段階&0段階ならば、神官になっても破局はしない。
こうなってくるとニックスが一度だけ先導したのは、事情で朝からやり直したときだったので、その時先導が最初と変わらずメーガンだったなら、こんな苦労をせずに済んだのだが……。

この後、結局20日終了時点まで、引き継ぎが発生することはなかった。パウ四号にもだ。なぜなら、20日まで毎日シズニ神官は恋人とデートをしていたからだ。仲が良いのは結構なんだが……。
パウ四号のデートの先導を調整して、さっさとロックをかけるか、そのまま放置するかが悩みどころ……。
もうこのまま来年の新成人がくるまで、引き継ぎを待っててくれるといいのだが。
本当にシズニ神官フェリクスと恋人シャオは物凄く仲のいい二人なので、さっさと還俗して幸せになって欲しいが本音なんだけどね……。
正直メーガンとニックスよりも彼らに幸せになって欲しい。
だが、

永遠の乙女はもう生みたくない

ちなみにニックスとメーガンも20日までに何度かデートしてるがどうなっているかは不明。まあ通常営業なのだろう。もう知らん。後は勝手にやれ。でもまあ、家名はドーファンにして欲しいからここは何が何でも調整するけどな。

まあなんというかさ。神職恋愛萌えるんだけど、今後のワーネバではもうこういう要素入れないで欲しい。ちゃんとしたシステム的な設定がされないのならな!
後、任期制にすればよかったんだよ。最長でも2年とか。そうすれば乙女なんかは花嫁修業的と言えなくもないじゃないか……。そして、引退後の再就任なしも絶対にな。

というわけで、神職が突然さらっと恋人と別れてたり、何か知らないけどデートしようとしてしていない神職カップルがいたら、不幸な偶然でこうなっちゃったんだ……と。
データをマメに残すプレイをしてる自分のような方はそうそういないと思うので、こうなってしまうと気づいた時には大抵手遅れなんだよな……。

プレイ的には後はパウ四号がもし神官になった場合は注意する、という感じ。
またやり直したくないから、引き継ぎがおきないorイスカが突っ走ったまま、だったらいいなあ……。

category: 10代目ジークルーナ プレイ日記

thread: ワールドネバーランドシリーズ - janre: ゲーム

tb: --   cm: 2

△top

コメント

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/02/27 20:37 | edit

こちらでははじめまして。コメントいただき嬉しいです。
コゲさんの記事に関しては特に何も問題はないので、そんな風に仰っていただくと逆に恐縮です。Vup後の会話連打→デートキャンセルに関しての記事は、他と違い埋もれてる状態ですし……。神職関係で自分の国でこういうことがあったという話は、どうしたって似てしまうわけですしね。ですからまったくもってお気になさらず!
この記事に関しては、2.0の会話連打記事からリンクを貼って、もうちょっと前面に押し出した方が良いかなとは思っているのですがやらずじまいだったりします、はい。

記事へのリンクの方貼っていただけるという事であれば、お願いいたします。

コゲさんのブログにたどり着いて、リリアンさんとマルセルさんの話を拝見した時、あっ、と思ったんですよね。物凄く年齢差のある神職恋愛に踏み切った。その潔い勇気と、紡がれる内容にすごく惹かれました。まとまった時は本当に嬉しくて、そして来たるべき日は泣きました。凄く印象的なお二人です。

リンクの方勝手にこっそり貼ってしまって申し訳なく……本当はお断りするべきかと思ったのですが、どうにもこちらからアクションしていくのが苦手なもので……。リンクの方、貼り返して頂けて嬉しかったです。ありがとうございました。

これからも、コゲさんのブログの方こっそりと拝見させていただきます。
こちらもゆるゆるとプレイは続けていくかと思いますので、お互いなるべく神職問題に悩まされないプレイができればいいですね。
どうぞ今後もよろしくお願いいたします。

ナイン #pOpqBC3. | URL | 2014/02/28 21:01 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。