スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

料理大会検証-最強のメシマズ王決定戦- 

 

料理大会に関してはこの記事にて、勤勉性が最重要かつ積極性の高さがマイナス要素、優しさとステータスはその補助要素なのではないかと、一応証明している。
この件に関して更に補足するべく、一つの検証をしてみた。
過去、どうしても戦士になりたくてずっと選抜戦に出ていたものの、妻が親衛隊員だったためにそれが果たせなかった、ミラーハの瞳もちのジェフロワ君は、戦士になりたかったこともあり、ステータスは抜群だった。
彼はとにかくイベント事、勝負事が好きなのか、料理大会にも良く出ていたが、常にアスター神官を「ゴフッ」と言わせていた。そんな彼の性格は超ワイルド(++/--/--)。
ステータスによってある程度、料理の腕前が上昇するのも確認済み。けれど超ワイルドはちょっとやそっとのステータスでは「ゴフッ」のままらしい。
では

超ワイルドをステータスカンストさせたら、多少は改善するのか?

その疑問を検証するべく、

QUKRIA_SS_0212_20140131092549bfd.jpeg

このキャラを使用。彼はこの記事で作ったキャラ。名前は某ゲームの登場キャラクターではありますが、私、本当にこのキャラ好きなんで、他意はないんです……。
彼は、オール200を越えた時点のパスが残っていたので前準備としてまず、ステータスをカンストさせるところから。ラムサラを更に買うお金はなかったので、下準備としてまず現在の自国、ジークルーナが存在する241年に入国させた。
241年5日深夜。ジークルーナで関所に行き、先祖代々溜めこみまくって今や25個になっている赤黒い塊(ステータスオール+5)を大量に設置。そこで、パスを使用。
入国直後に赤黒い塊を拾い全部食す。結果、上記の通りのステータスカンスト状態になったわけです。
この時点で分身を作成。なんで分身にしたかっていうとパス入力がめんどくさかったから。これに尽きる。
ここまでが前準備。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 検証のような その他

thread: ワールドネバーランドシリーズ - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。